FC2ブログ
趣味と散策

2011/04 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2011/06

先月(平成23年4月28日)富大病院で検査をしてきました。
お陰様で、異常はありませんでした。


退院して3年目となるので、次回の検査からは2ケ月ごとになると言われ、少し安堵しました。今では高額な抗ガン剤を飲まなくても良いし、病院への支払いも以前と違って楽になりました。


2年前の4月に退院した時は、入院中の放射線治療のせいで、のどの皮膚はただれていました。また声も普通に出ませんし、味覚もマヒしていました。


今では味覚もほとんど元にもどり、後遺症もありません。
入院中はお酒やビールは無論御法度だったので、退院してから近所の居酒屋で半年ぶりに飲んだビールの旨かった事。あの時の味は、正直、忘れる事はできません。(味覚はほとんどマヒでしたが、冷たいビールの味だけは分かりました!)


禁煙は続いていますが、現在はマイルドセブン1ケ410円なので、410円×2ケ×30日=24600円で
毎月24600円程度は以前に比べて助かっている計算です。


 私が、今言える事は『自分を大切に、それと何事も最後まで諦めてはいけない』という事でしょうか?お医者様もまさかボランティアで、なされている訳ではないでしょうから、我々一般人も自分の納得できる治療をしてもらえる医師や病院をさがす事も、必要なんだと思います。


今回の病気で富大病院へ行って本当に良かったと、つくづくそう思っています。また先に私と同じ病気を克服され、入院中に心の支えとなってくださった横浜の中小企業診断士の中原央氏にも感謝しています。

 氷見市は周囲を海と山に囲まれ、人口は約5万1千人で富山県の北西部に位置しています。産業は漁業と農業、近年では観光業に特に力を入れています。


昔から氷見で獲れる『氷見鰤(ぶり)』や『氷見鰯(いわし)』は有名ですが、現在では『氷見うどん』や『氷見牛』なども有名になり市外・県外などからもグルメ目当てのお客様が結構増えています。


氷見には民宿の数は結構ありますが、概して当たり外れは少ないようです。
設備投資をすれば、当然宿泊費に影響しますし、設備投資を極力押さえて、その分ご馳走でお返しすると言うパターンをとる民宿もあるようです。ご予算に応じてお選びいただければ良いかと存じます。


個人・ご家族の場合は、楽天やヤフー他でご予約されると割安になると思います。また送迎している宿もありますので、事前にお問い合わせください。


ホテル・民宿を問わず、ご予約時にどんな料理がご希望なのかをハッキリ言っていただければ、ご期待に沿える場合もあります。是非ご希望を事前に話してほしいと思います。(例えば冬場ならば、ブリしゃぶも入れて欲しい、夏場ならば、地場のマグロの刺身も入れて欲しい、またシロエビの天ぷらや刺身も食べたい、ホタルイカも食べたい等々)


1.大型ホテル
ご予算のお有りの方向けです。料理もサービスも間違いありません。

展望も良く、湯は温泉です。最近では氷見の顔の感があります。
露天風呂からの日の出は絶景です。催しにもよく利用されているようです。

うみあかり 氷見市宇波10-1 TEL:0766-74-2211


女将の平田さんが、長年続けれらていた「氷見温泉永芳閣女将と板前のおいしい日記」は日本ブログ大賞ビジネス大賞受賞!の栄誉に輝きました。ホテルから見る、富山湾と立山連邦の眺めは絶景です。

永芳閣 氷見市阿尾3257 TEL:0766-74-0700
 

2.ホテル・民宿

露天風呂やサウナもあり、リーズナブルな料金です。
設備も新しくお勧めです。市内からは多少離れていますが、その分ゆったりと落ち着ける環境・立地です。食事も美味しく、また気の合う仲間との宴会やこっそり秘密の会合にも最適です。

ひみのはな 氷見市姿400 TEL:0766-79-1324 FAX:0766-79-1325


長年サラリーマンをされていた店主が、念願叶って開業された民宿です。
設備も新しく、心地良い気持ちにさせてくれます。
展望も料理もサービスも間違いありません。

氷見っ子 氷見市阿尾45 TEL:0766-74-0007 FAX:0766-74-1221


食通もうならせる程の腕前を持つ親子の板前さんによる経営の民宿です。
料金もリーズナブルでお勧めです。眺めも最高です。心遣い・気遣いのよく行き届いた民宿です。

氷見市宇波5018-4 TEL:0766-72-2200


氷見の老舗のビジネスホテルです。
人柄の良い若夫婦の造る御膳が目当ての常連さんも多く、朝夕の食事付きがお勧めです。
(口の悪いバアさんのご愛想は笑って酒の摘まみにしてください)正直、料理は美味しいです。
ビジネスホテルですが、実際は割烹ホテルといったところ。お勧めです。
市内立地ですが、徒歩3分で海岸に出ますので、早朝の散歩も爽快です。

氷見市本町17-19 TEL:0766-72-3000


あと評判の良いところですが、
昨年(平成22年)に新築開店・リニューアルの温泉民宿 あおまさ TEL:0766-91-5157
氷見市窪3203-1 もお勧めです。氷見の海岸線立地なので、潮の香も爽やか民宿、といった所でしょうか?
 先月(H23.4月22日金)長野に行ってきました。
ホクト文化ホールで「A8ネット」さんのアフィリエイトセミナーへの参加です。
春の信濃路は桜も満開で、さわやかなドライブをさせていただきました。


セミナーの内容は「ブログを開設したなら、毎日記事を書き続けなさい」というものでした。
当然、若い人の参加が多かったのですが、年配の方も多数参加されていました。


観光バスやJRで長野まで行った事はありますが、マイカーでは初めてでした。
初めは道順や距離感も掴めませんした。私は高速道路が、あまり得意ではありません。それで、調べると分かりましたが、氷見からは糸魚川まで行き、その後右折して姫川沿いに白馬村経由で行く方法を選びました。


家から片道で約180km、高速は利用せずに一般道を走りました。
帰宅して計算しますと往復約380km、ガソリン約13Lの消費だったので「29.2km/L」の燃費でした。


ハイブリッド車でしたので、正直燃費の良さには驚かされました。
給油時に、約30L前後で満タンになるので、とても経済的だったと思います。
(シビックは排気量1300ccです。)
5年前にネットで買いました。デモカー・新古車・走行距離の少ない安価な車をねらいました。
ハイブリッド車には税制優遇がありますが、あまり値引きがないので、と思ったからです。


私が以前、買ったところです。
お気に入りの車がありましたら、販売店にお問い合わせください。
価格も相談に乗ってくれる思います。掘り出し物もあるそうです。


金銭的に余裕のある方は、こちら!
レクサスです。


善光寺さんにも行ってきました。

長野善光寺
長野善光寺さん